読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

三重県議会の広聴広報にかかる県民意識調査

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
議会事務局 2011年11月25日から 2011年12月12日まで 1590 1068 67% 表示

三重県議会では、県民の皆さまに開かれた議会活動を進めていくため、
さまざまな広聴広報活動を行っていますが、今後より効果的な取り組み
にしていくため、アンケートを実施します。



Q1 県議会への関心度

あなたは県行政または県議会に関心がありますか。

合計 1068  
県行政及び県議会の両方とも関心がある 448 41.9%
県行政には関心があるが、県議会には関心がない 260 24.3%
県議会には関心があるが、県行政には関心がない 12 1.1%
県行政及び県議会の両方とも関心がない 348 32.6%

Q2 議会の役割に対する認知度

 県議会は、知事等の事務の執行について監視・評価を行うだけでなく、県政の重要な事項(条例、予算、総合計画等)を決定するとともに、県政の課題について独自に調査し、政策立案(議員提出条例や意見書の決議等)及び政策提言等を行っています。あなたは、議会のこうした役割をご存じでしたか。

合計 1068  
知っていた 277 25.9%
少し知っていた 418 39.1%
ほとんど知らなかった 373 34.9%

Q3 議会の会議の視聴度

あなたは県議会の会議(本会議、常任委員会、特別委員会、全員協議会など)を見たことがありますか。(複数回答可)

合計 1068  
議事堂で傍聴したことがある 14 1.3%
テレビ中継を見たことがある 395 37.0%
インターネット中継・録画を見たことがある 39 3.7%
見たことがない 645 60.4%

Q4 みえ現場de県議会の内容

県議会では、多様な県民の意見を県議会に取り入れる広聴機能を強化するため、「みえ現場de県議会」(H22は「みえ出前県議会」として2回)に取り組んでいます。
<参考>実施概要については、こちらをご覧ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/KENGIKAI/koutyou/demaekengikai/H23genba/H23genbaindex.htm
 この取り組みについて、あなたはどう思われますか。

合計 1068  
良い取り組みであり、自ら参加してみたい(参加した) 178 16.7%
良い取り組みと思うが、自ら参加するつもりはない 768 71.9%
あまり良い取り組みとは思わない 80 7.5%
その他 42 3.9%

Q5 みえ現場de県議会の改善点

今後、「みえ現場de県議会」をより良いものとするために、どのようにすればよいと思いますか。(複数回答可)

合計 1068  
開催回数を増やしてほしい 153 14.3%
県内各地域で開催してほしい 576 53.9%
意見交換のテーマ数を増やしてほしい 255 23.9%
テーマを限定せず、自由に意見を述べることができる場にしてほしい 274 25.7%
できるだけ多くの人が参加できるように配慮してほしい 385 36.0%
その他 80 7.5%

Q6 議会情報の入手方法

 県議会では、県民の皆さんに県議会の情報をお知らせするため、さまざまな広報事業を行っていますが、あなたは県議会の情報をどこから入手されていますか。(複数回答可)
<参考>各広報事業については、こちらをご覧ください。
 http://www.pref.mie.lg.jp/KENGIKAI/koutyou/

合計 1068  
みえ県議会だより(年6回発行、各戸配布) 897 84.0%
みえ県議会新聞(年2回発行、伊勢新聞折込・公共施設配置) 29 2.7%
県議会ホームページ 78 7.3%
県議会提供のテレビ番組(年4回、特集番組「三重県議会ハイライト」を三重テレビで放映) 61 5.7%
新聞掲載広告「広報みえ」(年1回、主要6紙)     195 18.3%
新聞・テレビの各社による報道 293 27.4%
県議会議員個人(議員が発行する議会報告紙、議員が主催する議会報告会など) 77 7.2%
その他 25 2.3%

Q7 みえ県議会だより(広報紙)

 「みえ県議会だより」について、あなたはどのような点を改善すればよいと思いますか。(複数回答可)
<参考>これまで発行されたみえ県議会だよりは、こちらをご覧ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/KENGIKAI/koutyou/dayori/

合計 1068  
ページ数を増やして、より詳しく記載した方がよい 134 12.5%
記事を重要課題に絞って、詳しく記載した方がよい 346 32.4%
図やイラストをもっと使って分かりやすく記載した方がよい 588 55.1%
デザインやレイアウトを工夫した方がよい 211 19.8%
その他 85 8.0%

Q8 みえ県議会新聞(新聞企画広報)

 県議会では、年2回「みえ県議会新聞」を発行し、伊勢新聞への折込のほか、県内公共施設等に配置しています。あなたはこの新聞を読んでみてどう思われますか。
<参考>前回発行されたみえ県議会新聞は、こちらをご覧ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/KENGIKAI/koutyou/shinbun/

合計 1068  
たいへん分かりやすく、もっと多く印刷・配布した方がよい 68 6.4%
分かりやすく、今までどおり続けた方がよい 465 43.5%
分かりにくいが、内容を工夫して継続した方がよい 279 26.1%
継続しなくてよい 256 24.0%

Q9 県議会ハイライト(テレビ企画広報)

 三重テレビ放送において本会議中継の他に、委員会活動などをコンパクトにまとめた「三重県議会ハイライト」という、15〜30分の広報番組を年間4回放送しています。あなたはこの取り組みについて、どう思われますか。
 <参考>過去に放送した番組はこちらからをご覧ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/KENGIKAI/koutyou/videolib/

合計 1068  
たいへん分かりやすく、もっと放送回数を増やした方がよい 76 7.1%
分かりやすく、今までどおり続けた方がよい 516 48.3%
分かりにくいが、内容を工夫して継続した方がよい 287 26.9%
継続しなくてよい 189 17.7%

Q10 今後充実させる広報手段

 県議会の活動を伝える手段として、今後さらに充実を図る、あるいは新たに取り組んだ方がよいと思われるものは何ですか。最も該当すると思われるものを2つまで選んでください。

合計 1068  
みえ県議会だより 672 62.9%
みえ県議会新聞 68 6.4%
ホームページ 374 35.0%
県議会提供のテレビ番組「県議会ハイライト」 146 13.7%
新聞掲載広告「広報みえ」 284 26.6%
短文投稿サイト(ツイッター等)を活用した情報発信・提供 76 7.1%
県議会主催による「議会報告会」の実施 77 7.2%
県議会議員個人から 81 7.6%
その他 35 3.3%

Q11 議会モニター制度について

 全国の自治体議会では、議会の運営方法や広報の取組内容について、県民の方のご意見を取り入れる「議会モニター制度」を設けている議会がありますが、こうした制度について、あなたはどう思われますか。

合計 1068  
実施すべきで、自分も参加してみたい 262 24.5%
実施すべきだが、自分は参加しようとは思わない 604 56.6%
実施しなくてもよい(現在行われている広聴活動でよい) 164 15.4%
その他 38 3.6%


Q13 三重県議会10大ニュース

 県議会では、例年12月に1年間の県議会の主な活動内容を振り返る「三重県議会10大ニュース」を発表しています。
 今年は、県民の皆さんのご意見も取り入れて選定していきたいと考えています。
 皆さんが10大ニュースと思われる活動をから選んでください。【最大10個まで】
※各ニュースの概要は別添PDFファイルをご覧ください。

合計 1058  
議会改革諮問会議から最終答申が提出(1月) 67 6.3%
新エネルギー調査特別委員会が調査結果を報告(3月) 290 27.4%
高病原性鳥インフルエンザへの対応(委員会による現地調査等)(3月) 336 31.8%
東日本大震災に関する支援(3月) 784 74.1%
統一地方選挙の実施(新たな体制が決定)(4月) 261 24.7%
東日本大震災に関する復旧・復興支援調査特別委員会を設置(5月) 449 42.4%
議会基本条例に関する検証検討プロジェクト会議を設置(6月) 75 7.1%
会期等のさらなる見直しに関する検証検討プロジェクト会議を設置(6月) 87 8.2%
山本議長が全国都道府県議会議長会の会長に就任(6月) 72 6.8%
議会運営委員会をインターネット中継・録画配信開始(6月) 192 18.1%
議員報酬等に関する在り方調査会を設置(6月) 311 29.4%
紀伊半島三県議会交流会議の開催(7月) 127 12.0%
三重県議会トップセミナーの開催(7月) 89 8.4%
河南省友好提携25周年記念事業への議員派遣(8月) 31 2.9%
公共政策大学院とのインターンシップ制の実施(東大、京大計2名)(9月) 76 7.2%
歯と口腔の健康づくり推進条例検討会を設置(9月) 97 9.2%
台風12号による被害への対応(9月) 783 74.0%
「新たな県政ビジョン(みえ県民力ビジョン)」及び「新たな行財政改革(三重県版事業仕分けを含む)」への対応(9月) 251 23.7%
現場de県議会の開催「離島振興」「女性の声を県政に」(11月) 172 16.3%
その他 28 2.6%