読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

テレビのデータ放送による県政情報発信についてのアンケート

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
広聴広報課 2013年11月01日から 2013年11月23日まで 1193 726 60% 表示

 三重県広聴広報課です。

(県政だよりのお届け方法を見直します!)
 情報入手手段が多様化する中、県民の皆さんにより多くの情報を適時、適切にお届けするため、県では、平成26年4月から県政だよりの情報をテレビのデータ放送でお届けしたいと考えています。
 データ放送導入後は、より多くの世帯に県政だよりの情報をお届けできることから、紙の県政だよりの各戸配布を見直したいと考えています。

(データ放送開始でこう変わります!)
1 最新情報がいつでも入手できます
 生活に身近なテレビを使った簡単な操作で、放送時間帯であればいつでも県政だよりの最新の情報をご覧いただけます。
2 情報のお届けに差がでません
 市町によって2週間程度あったお届けする時期の差がなくなります。また、これまでお届けできなかった一部の自治会未加入世帯の方にもご覧いただけるようになります。
3 各戸配布は見直し、紙の県政だよりはスーパー、公共施設等に配置します
 紙の県政だよりをご覧になりたいという声にお応えし、希望される方が入手できるよう、スーパーやコンビニ、公共施設など身近な場所への配置を考えています。
4 費用の削減ができます
 データ放送に移行すると、データ放送経費は必要となりますが、各戸配布を見直すことで、約72万世帯への全戸配布にかかる費用と印刷経費を減らせることから、年間約1億円を削減できます。

(アンケートにお答えください!)
 テレビのデータ放送による県政情報の提供について、11月1日から30日まで試験放送を三重テレビ放送(7チャンネル)で配信しますので、データ放送をより使いやすいものとするため、テレビをご覧いただき、ご意見、ご感想をお聴きかせください。
 データ放送の操作手順は添付ファイルをご覧ください。


添付ファイル


Q1 実際にデータ放送をご覧いただいた感想

県政だよりをデータ放送でご覧いただき、いかがでしたか。

合計 726  
よくわかった 148 20.4%
概(おおむ)ねわかった 312 43.0%
普通 191 26.3%
あまりわからなかった 45 6.2%
わからなかった 30 4.1%

Q2 データ放送についての評価

データ放送をご覧いただき、お気づきのことがあれば教えてください。あてはまるもの全てを選んでください。

合計 726  
操作がわかりにくい、難しい 47 6.5%
ボタンを押したときの動作が遅い 137 18.9%
掲載情報の区分がわかりにくい 114 15.7%
文字が小さい 66 9.1%
画像が少ない 115 15.8%
情報量(文字数)が多すぎる 67 9.2%
文章が読みにくい 96 13.2%
特になし 276 38.0%
その他 93 12.8%

Q3 これからの県政だよりの情報の入手方法

「県政だより みえ」については、平成26年4月から新たにテレビのデータ放送でお届けしたいと考えています。その際は、インターネットに加え、紙の県政だよりもスーパーやコンビニ、公共施設等に配置することとし、これまでの各戸への配布は見直したいと考えているところですが、データ放送による情報提供開始後、あなたは、主にどのような方法で県政だよりの情報を入手したいと思いますか。

合計 726  
テレビ(データ放送) 247 34.0%
パソコンやスマートホン、タブレット(インターネット) 232 32.0%
紙の広報紙(スーパー、コンビニ、公共施設等への配置や回覧) 76 10.5%
紙の広報紙(全戸配布の継続) 154 21.2%
その他 17 2.3%