読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

図書館の利用とみえの子育てについて

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
少子化対策課 2014年08月07日から 2014年09月01日まで 1180 830 70% 表示

三重県立図書館は、県民の皆さんが、どこにお住まいでも図書館のサービスをご利用いただけるよう、県内にある他の図書館と連携してサービス向上に取り組んでいます。今後取り組むサービスの参考とするため、図書館の利用状況や図書館に期待するサービスについてのアンケートを実施します。

少子化対策課は、「三重県子ども条例」(平成23年4月施行)でうたっている、子どもがいきいきと育つ地域社会づくりに向けて取り組んでいます。今年度は、「みえの育児男子プロジェクト」にも取り組んでいます。
今回、これらの取組をさらに効果的なものとしていくため、子ども向けアンケート「キッズモニター(小学校4年生から高校3年生まで)」で「子どもの意見や気持ちについて」アンケートを実施しているのにあわせて、子どもや子育てに対する大人の意識や男性の育児参画への意識などについてお聞きします。

 [三重県子ども家庭局 みえの子育て・子育ち応援ネット HPアドレス]
http://www.pref.mie.lg.jp/D1KODOMO/


Q1 図書館の利用状況について(1)

まずは、図書館についてお聞きします。
あなたは、この1年以内に図書館(県立図書館、市町立図書館等)を利用したことがありますか?

合計 830  
利用したことがある 465 56.0%
利用したことがない 365 44.0%

Q2 図書館の利用状況について(2)

Q1で「利用したことがある」とお答えの方にお尋ねします。
あなたが一番利用した図書館を1つ選んでください。

合計 465  
県立図書館 52 11.2%
県内の市町立図書館、公民館図書室 399 85.8%
県内の大学、短大、高専図書館  10 2.2%
県外の図書館 2 0.4%
その他 2 0.4%

Q3 図書館の利用状況について(3)

Q1で「利用したことがない」とお答えの方にお尋ねします。
あなたが図書館を利用しない理由を1つ選んでください。

合計 365  
場所がわからない 16 4.4%
利用の仕方がわからない 13 3.6%
交通アクセスが不便である 44 12.1%
開館時間が自分の都合に合わない 51 14.0%
読みたい本や雑誌がない 26 7.1%
本や雑誌は買って読むので利用しない 147 40.3%
本や雑誌は読まない 18 4.9%
その他 50 13.7%

Q4 利用してみたい図書館像について

あなたが利用してみたいと思う図書館のイメージにもっとも近いものを1つ選んでください。

合計 830  
暮らしに役立つ図書館(例:館内相談会への参加、パンフレット・チラシなどの入手) 100 12.0%
地域の歴史や文化の魅力を再発見することができる図書館(地域の古写真、祭りの動画などの提供、歴史講座の開催) 112 13.5%
子どもから高齢者まで、年齢や性別を問わず誰もが気軽に集い、交流できる図書館(例:館内で飲食や談笑ができるスペースの提供) 271 32.7%
経験・知識や学習の成果を発表し、刺激を受けることができる図書館(例:作品展示スペースの無料提供) 44 5.3%
最新の情報サービスに対応した図書館(例:電子書籍の貸し出し、公衆無線LANや電源の利用) 251 30.2%
読書活動を生涯にわたって支援する図書館(例:読んだ本の感想を紹介しあうイベントの開催、高齢者向けの大きな活字本の利用) 52 6.3%


Q6 子ども条例について(1)

ここからは、子どもや子育てに対する大人の意識や男性の育児参画への意識などについてお聞きします。
あなたは、「三重県子ども条例」のことを知っていますか?

合計 830  
名前も内容も知っている 48 5.8%
名前だけは知っている 309 37.2%
まったく知らない 473 57.0%

Q7 子ども条例について(2)

Q6で「名前も内容も知っている」「名前だけは知っている」と答えた人にお聞きします。あなたが子ども条例を知ったきっかけは何ですか。1つだけ選んでください。

合計 357  
学校からの通知や学級通信 34 9.5%
テレビ、新聞、雑誌 77 21.6%
家族、友達、知人の話 12 3.4%
研修会や講演会 19 5.3%
ポスターやパンフレット 23 6.4%
県や市町の広報紙 185 51.8%
その他 7 2.0%

Q8 子どもの意見について

あなたが、子どもが自ら決めた方がいいと思うもの、または、子どもの意見を尊重するべきと思うものについて、すべて選んでください。

合計 830  
服装に関すること 316 38.1%
習い事・塾に関すること 445 53.6%
帰宅時間・就寝時間 55 6.6%
テレビ・ゲーム 89 10.7%
進学先・就職先に関すること 576 69.4%
部活動・サークル活動に関すること 649 78.2%
アルバイトに関すること 233 28.1%
交友関係・趣味に関すること 483 58.2%
携帯電話・スマートフォンの所持と使い方 68 8.2%
学校の校則に関すること 127 15.3%
その他 16 1.9%
あてはまるものはない 35 4.2%

Q9 子どもとともに取り組みたい行事について

子どもがいきいきと育つために、あなたが、地域の子どもと一緒に取り組みたいと思うことは、どんなことですか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 830  
地域のスポーツ少年団やサークルで活動すること 323 38.9%
異なる学年の子どもがともに遊んだり、活動したりできるような地域づくりをすること 379 45.7%
昔の遊びなどで交流すること 173 20.8%
地域を良くすることについて、子どもたちと話し合うこと 175 21.1%
町の美化活動をすること 327 39.4%
防災活動や避難訓練などに参加すること 328 39.5%
地域の歴史や文化について学ぶこと 330 39.8%
地域の産業を体験すること 251 30.2%
外国につながる人々と交流すること 227 27.3%
その他 18 2.2%
特にない 51 6.1%

Q10 子どもの成長の応援について

あなたは、子どもが
・安心して生きること
・虐待やいじめなどあらゆる暴力や差別から守られること
・自らの力を発揮して成長すること
・思いや意見が尊重されること
などができて、豊かに成長することを応援しようと思いますか。

合計 830  
思う 607 73.1%
どちらかといえば、思う 198 23.9%
どちらかといえば、思わない 7 0.8%
思わない 9 1.1%
わからない 9 1.1%

Q11 地域での子どもとの接し方について

あなたは、近所の子どもと接するとき、どのようなことを心がけていますか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 830  
子どもに積極的にあいさつする(声をかける)こと 556 67.0%
子どもの話をよく聞くこと 268 32.3%
子どもが自主的に活動できる機会をつくること 122 14.7%
自らが規範ある態度を示すこと 300 36.1%
大人どうしが交流したり、支えあったりする姿を見せること 198 23.9%
その他 29 3.5%
わからない 59 7.1%

Q12 「みえの育児男子プロジェクト」について

三重県では、男性の育児参画を推進するため、子どもの成長を大切に考えて、その人なりの方法で積極的に育児を行う「育児男子」を応援する「みえの育児男子プロジェクト」に取り組んでいます。
あなたは、「みえの育児男子プロジェクト」についてご存じですか?

合計 830  
知っている 70 8.4%
取組内容は詳しくは知らないが、聞いたことがある 192 23.1%
知らない 568 68.4%

Q13 男性の育児参画について

子育てに関して、あなたが男性の役割として最も大切だと思うことを1つ選んでください。

合計 830  
家事や子どもの身の回りの世話を積極的にすること 125 15.1%
子どもの学力を身につけさせること 6 0.7%
子どもに道徳心やマナー等を教えること 242 29.2%
子どもの相談相手になること(将来の進路、悩み等) 137 16.5%
子どもとたくさん遊んだり、スポーツをしたりすること 110 13.3%
外遊びや体験等を通して社会性を身につけさせること 138 16.6%
母親の話をよく聞き、母親の労をねぎらうこと 55 6.6%
その他 17 2.0%