読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

特殊詐欺、交通事故防止及び県政だよりについて

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
広聴広報課 2014年09月16日から 2014年10月06日まで 1181 825 69% 表示

1番目は、三重県警察本部の生活安全部生活安全企画課から「特殊詐欺」です。
「特殊詐欺」とは、対面することなく、電話その他の通信手段を使って、架空又は他人名義の口座に現金を振り込ませるなどの方法により、不特定多数の人から現金等をだまし取る詐欺のことを言います。いわゆる「振り込め詐欺」はその代表的なものです。
今後の抑止対策の参考としたいので、特殊詐欺に関する意識についてのアンケートを実施します。   
 【三重県警察ホームページ 「特殊詐欺」にご用心】
http://www.police.pref.mie.jp/safety_info/%e3%80%8c%e7%89%b9%e6%ae%8a%e8%a9%90%e6%ac%ba%e3%80%8d%e3%81%ab%e3%81%94%e7%94%a8%e5%bf%83/
 2番目は、三重県警察本部の交通部交通企画課から「交通事故防止」です。
県民の皆さんが交通事故の加害者、被害者にならないための様々なキャンペーンを実施し、交通事故の減少に取り組んでいます。
今後の情報発信活動の参考としたいので、交通事故防止に関するキャンペーンの認識度についてのアンケートを実施します。
【三重県警察のホームページ 交通日報】
http://www.police.pref.mie.jp/info/toukei/03_toukei/16jiko/01_miekenka.html
最後に、三重県戦略企画部広聴広報課から「県政だよりみえ」です。
「県政だよりみえ」は、テレビのデータ放送、ホームページ、紙版など様々な方法で県民の皆様にお伝えしています。皆様の県政情報の入手方法などについてお聞きします。
 
ご協力よろしくお願いいたします。


Q1 特殊詐欺(振り込め詐欺等)について(1)

自宅に、振り込め詐欺等の電話がかかってきたり、金融商品等を紹介したパンフレットなどが郵送されてきたりしたことがありますか。

合計 825  
ある 178 21.6%
ない 647 78.4%

Q2 特殊詐欺(振り込め詐欺等)について(2)

Q1で「ある」と回答した方にお聞きします。そのときに、あなたはどのようにしましたか。 

合計 178  
相手に指示されるままに行動してしまい、被害にあった。 2 1.1%
冷静に対処して、被害にあわなかった。 72 40.4%
特に何もせず、放っておいた。 104 58.4%

Q3 特殊詐欺(振り込め詐欺等)について(3)

Q2で「冷静に対処して、被害にあわなかった」「特に何もせず、放っておいた」と回答された方にお聞きします。
なぜ、あなたは、被害にあわなかったと思いますか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 176  
警察官の巡回連絡や講話で、振り込め詐欺等の手口を知っていたから。 19 10.8%
チラシやポスターで、振り込め詐欺等の手口を知っていたから。 64 36.4%
日頃から家族と振り込め詐欺等について話しあっていたから。 48 27.3%
知人や近隣の人と振り込め詐欺等について話題にしていたから。 24 13.6%
テレビや新聞等で、振り込め詐欺等の手口を知っていたから。 130 73.9%
金融機関の窓口で振り込め詐欺等の注意情報をもらっていたから。 13 7.4%
不審な電話やパンフレットの郵送の直後に、家族や知人に相談をしたから。 31 17.6%
その他 24 13.6%

Q4 特殊詐欺(振り込め詐欺等)の防止について(1)

あなたは、振り込め詐欺等を未然に防ぐためには、どのような方法が効果的だと思いますか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 825  
テレビ、ラジオによる広報 632 76.6%
警察官の巡回連絡による注意喚起 346 41.9%
警察や行政機関等によるポスター・チラシ 343 41.6%
各種会合等における防犯講話等 351 42.5%
その他 110 13.3%

Q5 特殊詐欺(振り込め詐欺等)の防止について(2)

あなたは、在宅時も留守番電話に設定したり、ナンバーディスプレイ機能を使って知らない人からの電話に出ないようにしていますか(自宅の電話機は日頃、留守番電話に設定してありますか)。

合計 825  
している 411 49.8%
していない 414 50.2%

Q6 特殊詐欺(振り込め詐欺等)の防止について(3)

あなたは、振り込め詐欺等の被害を予防する対策機器として、相手との通話内容を録音する装置が効果的であることを知っていますか。

合計 825  
知っている 544 65.9%
知らない 281 34.1%

Q7 交通死亡事故の現状について(1)

ここからは、交通事故防止に関するキャンペーンの認識度についてお聞きします。
あなたが、平成25年中に三重県内で発生した交通死亡事故の主な特徴として、知っている内容についてあてはまるものをすべて選んでください。

合計 825  
平成25年中の交通事故死者数は過去最少を記録した。(平成25年中の交通事故死者数は94人で、統計を取り始めた昭和29年以降、最少を記録した。) 84 10.2%
高齢者(65歳以上)の死者が多い。(全体の5割強を占めている。) 515 62.4%
歩行中、自転車乗用中の死者が多い。(全体の4割強を占めている。) 260 31.5%
飲酒運転の事故が依然として後を絶たない。 439 53.2%
シートベルト非着用が多い。 165 20.0%
いずれも知らない 186 22.5%

Q8 交通事故防止キャンペーンについて(1)

あなたは、交通事故の防止対策である『重点4S対策』(シルバー(高齢者)の交通事故防止、シートベルト着用促進、サケ(飲酒運転根絶)対策、スピード抑制対策)をご存知でしたか?

合計 825  
キャンペーン名、内容とも知っている 75 9.1%
キャンペーン名は知っているが、内容は知らない 91 11.0%
知らない 649 78.7%
その他 10 1.2%

Q9 交通事故防止キャンペーンについて(2)

あなたは、夜間及び薄暮時間帯における交通事故を防止するための『交通安全“見える・見せる”キャンペーン』をご存でしたか?
 ※キャンペーンの3つのポイント
? 自動車の前照灯を上向きにしての走行とこまめな切り替え
? 夕暮れ時等における早めのライト点灯
? 歩行者・自転車利用者の夜光反射材の着用促進

合計 825  
キャンペーン名、内容とも知っている 120 14.5%
キャンペーン名は知っているが、内容は知らない 62 7.5%
知らない 616 74.7%
その他 27 3.3%

Q10 交通事故防止キャンペーンについて(3)

追突事故は、人身事故の4割強を占めており、ドライバーの緊張感欠如がもたらす最たる事故です。
あなたは、追突事故の減少のための『追突“ゼロ”作戦』をご存じですか?
※『追突“ゼロ”作戦』のキャッチフレーズ 
? 追突は よそ見しなけりゃ 防げます 
? 危ないよ その不注意が 追突に

合計 825  
キャンペーン名、内容とも知っている 46 5.6%
キャンペーン名は知っているが、内容は知らない 64 7.8%
知らない 708 85.8%
その他 7 0.8%

Q11 交通事故防止キャンペーンについて(4)

三重県警察では、『追突“ゼロ”作戦』の一環として、ドライバーの方に緊張感を保持した運転をしていただくために『公開交通指導取締り』を実施しています。
あなたは、このことをご存じですか?

合計 825  
知っている 117 14.2%
知らない 708 85.8%

Q12 交通事故防止キャンペーンについて(5)

Q8〜Q10で「キャンペーン名、内容とも知っている」又は「キャンペーン名は知っているが、内容は知らない」と答えた方、Q11で「知っている」と答えた方にお聞きします。
何から知りましたか?あてはまるものをすべて選んでください。

合計 294  
自治体の広報紙 115 39.1%
三重県警察のホームページ 13 4.4%
新聞、テレビ、ラジオ 105 35.7%
交通安全イベント 28 9.5%
回覧板(交番だより等) 79 26.9%
警察官の巡回訪問 3 1.0%
交通安全講習、教室 14 4.8%
運転免許更新時の講習 29 9.9%
ポスター、チラシ 70 23.8%
家族、知人からの情報 19 6.5%
職場・学校での研修など 22 7.5%
道路情報板 52 17.7%
自動車学校での講義や掲示物など 4 1.4%
その他 12 4.1%

Q13 県政情報の入手について(1)

ここからは、県政情報の入手方法などについてお聞きします。
あなたは、県の情報を主にどのような方法で入手していますか。あてはまるものを3つまで選んでください。

合計 825  
データ放送版「県政だよりみえ」 79 9.6%
紙版「県政だよりみえ」 483 58.5%
テレビ・ラジオ 205 24.8%
新聞 244 29.6%
県政情報チラシ「みえだより」(新聞折込) 165 20.0%
インターネット 151 18.3%
その他 29 3.5%

Q14 県政情報の入手について(2)

あなたは現在、必要な県の情報は入手できていますか。

合計 825  
できている 29 3.5%
おおむねできている 326 39.5%
あまりできていない 379 45.9%
できていない 91 11.0%

Q15 データ放送版「県政だよりみえ」について(1)

皆さんにより多くの情報を適時、適切にお届けするため、平成26年4月から県政だよりの情報をテレビのデータ放送でお届けしています。
データ放送版「県政だよりみえ」をご覧いただいた方にお聞きします。
操作方法はいかがでしたか。
※操作方法は次のとおりです。放送時間帯であれば最新の情報をご覧になれます。
1.三重テレビ(7ch)にチャンネルを合わせ、リモコンの「d」ボタンを押し、上下キーで「県政だより みえ」を選んで決定ボタンを押します。
2.項目を選択して決定ボタンを押すと、詳細情報が見られます。

合計 666  
わかりやすい 46 6.9%
ふつう 201 30.2%
わかりにくい 32 4.8%
見たことがない 387 58.1%

Q16 データ放送版「県政だよりみえ」について(2)

Q15で「わかりやすい」「ふつう」「わかりにくい」と答えた方にお聞きします。
データ放送版「県政だよりみえ」の見やすさはいかがでしたか。

合計 279  
見やすい 37 13.3%
ふつう 210 75.3%
見にくい 32 11.5%

Q17 紙版「県政だよりみえ」について(1)

現在も、紙版「県政だよりみえ」をご愛読いただいている方にお聞きします。どこで入手、また、ご覧になられましたか。あてはまるものをすべて選んでください。
※平成26年4月からのデータ放送版「県政だより みえ」の配信に伴い、紙版の県政だよりは、スーパーやコンビニ、公共施設等に配置することとし、全戸配布は廃止しました。なお、一部の市町では回覧も実施しています。

合計 560  
市役所などの公共施設 88 15.7%
スーパーマーケットなどの民間施設 52 9.3%
回覧 417 74.5%
その他 28 5.0%

Q18 紙版「県政だよりみえ」について(2)

Q17で紙版「県政だより みえ」を「市役所などの公共施設」又は「スーパーマーケットなどの民間施設」で入手と答えた方にお聞きします。入手した場所において、県政だよりみえの配置場所はわかりやすかったですか。

合計 133  
わかりやすい 88 66.2%
わかりにくい 45 33.8%