読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

運動・スポーツ実施と文化振興について

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
スポーツ推進課 2015年09月29日から 2015年10月13日まで 1214 785 64% 表示

今回はスポーツ推進局と文化振興課からのアンケートです。
はじめにスポーツ推進局からお聞きします。
三重県では、スポーツを通じて元気な三重県を実現していくため、本年4月から三重県スポーツ推進条例を施行するとともに、9月・10月を「みえのスポーツ推進月間」と定め、キックオフイベントとして「みえのスポーツフォーラム」を開催するなど、より多くの県民の皆さんがスポーツ活動に参加していただけるよう取組を進めています。
そこで、今後のスポーツ推進のための施策に役立てるため、県民の皆さんの運動・スポーツの実施状況や国民体育大会への関心について、アンケートを実施します。
つぎに環境生活部文化振興課からお聞きします。
県では、社会情勢等の変化をふまえ、広域自治体としての県の役割を整理し、今後の文化振興施策の方向性を示すため、昨年11月に「新しいみえの文化振興方針」を策定しました。
今後、この方針に基づき文化・生涯学習振興に関する施策を実施するとともに、その評価を行うにあたって役立てるため、アンケートを実施します。(参考ホームページ:新しいみえの文化振興方針)
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/shingikai/H25/shingikaitop.htm


Q1 運動・スポーツについて

あなたは、運動やスポーツが好きですか。あてはまるものを一つ選んでください。

合計 785  
?「する」のも「みる」のも好き 371 47.3%
?「する」のが好き 101 12.9%
?「みる」のが好き 208 26.5%
?「する」のも「みる」のも好きではない 105 13.4%

Q2 運動・スポーツの実施回数について

あなたは、運動やスポーツ(ラジオ体操・ウォーキング(散歩)・自転車(徒歩)通勤など日常生活において運動を心がけていることや、ジョギング・水泳・ゴルフ・テニス・バレーボールなどすべて)をどの程度実施していますか。あてはまるものを1つ選んでください。

合計 785  
?毎日 75 9.6%
?週に5〜6回 64 8.2%
?週に3〜4回 107 13.6%
?週に1〜2回 153 19.5%
?月に1〜2回 144 18.3%
?運動していない 242 30.8%

Q3 運動・スポーツの内容について

Q2で?から?(月に1〜2回以上運動やスポーツをしている)と答えた方にお聞きします。あなたが実施している運動やスポーツについて、あてはまるものを全て選んでください。

合計 543  
?体操(ラジオ体操、エアロビクスなど) 143 26.3%
?ウォーキング(散歩、ハイキングなどを含む) 273 50.3%
?日常生活において、極力歩くこと又は運動することを心がけて実践している(自転車(徒歩)通勤など) 189 34.8%
?キャッチボール、ドッジボール 12 2.2%
?ボウリング 11 2.0%
?ジョギング(ランニング) 55 10.1%
?水泳 41 7.6%
?室内運動器具(エアロバイクなど)を使ってする運動 58 10.7%
?スキー、スノーボード 16 2.9%
?登山(クライミングを含む) 27 5.0%
?ハイキング、ワンダーフォーゲル、オリエンテーリング 17 3.1%
?ゴルフ 86 15.8%
?サイクリング、モーター(サイクル)スポーツ 35 6.4%
?野球、ソフトボール 24 4.4%
?サッカー、フットサル(ブラインドサッカーを含む) 11 2.0%
?バレーボール、バスケットボール(シッティングバレーボール、車いすバスケットボールを含む) 10 1.8%
?テニス、ソフトテニス、バドミントン、卓球(車いすテニスを含む) 40 7.4%
その他 46 8.5%

Q4 運動・スポーツをする理由について

Q2で?から?(月に1〜2回以上運動やスポーツをしている)と答えた方にお聞きします。
あなたが、運動やスポーツをする理由について、あてはまるものをすべて選んでください。

合計 543  
?健康のため 438 80.7%
?楽しみや気晴らし 259 47.7%
?家族とのふれあい 64 11.8%
?仲間との交流 120 22.1%
?スポーツの技術や記録の向上 30 5.5%
?肥満の防止 208 38.3%
?美容のため 44 8.1%
その他 27 5.0%

Q5 運動・スポーツをしない理由について

Q2で「運動していない」と答えた方にお聞きします。
あなたが、運動やスポーツをしていない理由について、あてはまるものをすべて選んでください。

合計 242  
?仕事や家事が忙しいから 149 61.6%
?場所がないから 22 9.1%
?仲間がいないから 43 17.8%
?指導者がいないから 6 2.5%
?お金がかかるから 37 15.3%
?年齢的に厳しいから 15 6.2%
?運動やスポーツが好きではない 49 20.2%
?特に理由はない 44 18.2%
その他 23 9.5%

Q6 平成33年国民体育大会(国体)について

2021年(平成33年)に県内で第76回国民体育大会(三重とこわか国体)が開催されます。国体の開催機運を盛り上げるための「愛称・スローガンを募集していたこと(4月18日〜5月30日)」や「国体マスコットキャラクターの募集をしていること(9月6日〜10月30日)」をご存知ですか。

合計 785  
?知っていた  222 28.3%
?知らなかった 563 71.7%

Q7 平成33年国体を知るきっかけについて

Q6で「知っていた」と答えた方にお聞きします。募集告知をしていた及びしていることをどのようにして知りましたか。
あてはまるものを3つまで選んでください。

合計 222  
?テレビ 73 32.9%
?ラジオ 16 7.2%
?新聞 89 40.1%
?雑誌 6 2.7%
?チラシ・パンフレット 58 26.1%
?ホームページ・メール 21 9.5%
?ポスター・横断幕・のぼり 17 7.7%
?スポーツイベント・講演会 8 3.6%
?家族・友人・知人 50 22.5%
その他 10 4.5%

Q8 国体への関心について

三重とこわか国体に向けて、どういったものに関心・興味がありますか。
あてはまるものを3つまで選んでください。

合計 785  
?一流選手のプレーを競技場で観戦 334 42.5%
?競技会場での出場選手への応援 168 21.4%
?県民対象のデモンストレーションスポーツへの参加 50 6.4%
?国体選手から学ぶスポーツ教室への参加 49 6.2%
?開・閉会式などでの式典演技への参加 42 5.4%
?会場案内などの大会運営ボランティアへの参加 42 5.4%
?街をきれいにする花いっぱい運動や清掃活動などの美化活動ボランティア 76 9.7%
?来県された方への県内案内などのおもてなし活動 85 10.8%
?来県された方への県内各地の歴史文化や食べ物などのPR活動 114 14.5%
?国体ソングやダンスによる開催機運の盛り上げ活動 24 3.1%
?国体関連グッズや地元特産品などの販売活動 94 12.0%
?関心、興味がない 239 30.4%
その他 27 3.4%

Q9 これまで行ったことのある県立文化施設について

次の県立文化施設のうち、あなたがこれまでに行ったことのある施設はどれですか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 785  
?三重県文化会館 524 66.8%
?三重県立図書館 299 38.1%
?三重県総合博物館(MieMuみえむ) 214 27.3%
?三重県立美術館 334 42.5%
?斎宮歴史博物館 215 27.4%
?三重県生涯学習センター 180 22.9%
?行ったことのある施設はない 142 18.1%

Q10 文化によってもたらされる効果について

「文化」によってもたらされる効果として、あなたが考えるものは次のうちどれですか。あてはまるものを3つまで選んでください。

合計 785  
?心の豊かさ、安らぎを感じられること 518 66.0%
?新しいものを生み出す創造性が育成されること 218 27.8%
?多様な文化に触れることで柔軟な考え方が養われること 456 58.1%
?自己表現の能力が高められること 113 14.4%
?人との繋がり、ネットワークを構築できること 131 16.7%
?地域のアイデンティティ、精神的な共通基盤の確立につながること 80 10.2%
?地域づくりやまちづくりの推進につながること 147 18.7%
?デザイン面などの商品開発や商品の付加価値の向上につながること 26 3.3%
?観光地の魅力向上につながること 154 19.6%
?健康の増進や回復、リハビリなどで効果があること 36 4.6%
その他 9 1.1%

Q11 県が、今後、力を入れるべき文化振興施策について

県は今後どのような文化振興施策に力を入れるべきだと思いますか。あてはまるものを2つまで選んでください。

※「文化交流ゾーン」・・・三重県総合博物館の整備をきっかけとして、
               新たに魅力あふれる「県民の学び・交流・体
               験の場」となるよう発展を目指す県立美術館
               を含めた県総合文化センター周辺地域のこと。

合計 785  
?県出身者が著名なアーティストとして県内外で活躍できるような環境を整備すること 126 16.1%
?多くの県民が日常的に文化にふれ親しむことができるような機会を提供すること 363 46.2%
?文化にふれ親しむ機会を提供することで、次代を担う若い世代の創造性や感性を育むこと 204 26.0%
?地域の伝統的文化が継承され、より多くの人に親しまれるようにすること 179 22.8%
?文化財が適切に保存・継承されるとともに、地域において活用されるようにすること 147 18.7%
?より多くの人が訪れて、さまざまな交流が生まれ、にぎわうよう、文化交流ゾーン(※)の魅力を一層高めること 115 14.6%
?文化資源を活用することにより、教育・産業・観光などの魅力を一層高めること 88 11.2%
?県内外の文化施設と連携することにより、県立の文化施設の魅力を一層高めること 51 6.5%
?三重の文化の素晴らしさを県内外に積極的に発信すること 142 18.1%
その他 13 1.7%

Q12 県が県民の皆さんに対して行うべきサポートについて

文化芸術の担い手である県民の皆さんに対して、県はどのようなサポートをするべきだと思いますか。あてはまるものを2つまで選んでください。

合計 785  
?文化団体・サークルの育成・援助 245 31.2%
?指導者の養成・派遣 141 18.0%
?コンサートや演劇などの公演の実施 215 27.4%
?子どもたちへの文化芸術鑑賞機会の提供 272 34.6%
?県民の皆さんが文化芸術を発表する場や機会の提供 124 15.8%
?地域の伝統的文化の保存・継承・活用 288 36.7%
?文化に関する情報の提供 105 13.4%
その他 12 1.5%

Q13 三重県に対する誇りや愛着について

あなたは、三重県には全国的あるいは国際的に誇ることができる歴史的資産等(※)があり、愛着を感じることができると思いますか。あてはまるものを1つ選んでください。

※「歴史的資産等」・・・伊勢神宮や熊野古道、世界から評価される偉人
              (俳聖「松尾芭蕉」、日本人の世界観・価値観
              を探求した「本居宣長」、世界で初めて真珠養
              殖を成功させた「御木本幸吉」など)のほか、
              各地域で継承されている伝統的な芸能・祭り・
              行事や文化財などの歴史的な資産、地域独特の
              言葉遣いや衣服、食べ物、習慣などのこと。

合計 785  
?そう思う 411 52.4%
?どちらかといえばそう思う 304 38.7%
?どちらかといえばそう思わない 55 7.0%
?そう思わない 15 1.9%

Q14 生涯学習によってもたらされる効果について

生涯学習によって知識・技能や経験を身につけることの効果として、あなたが考えるものは次のうちどれですか。あてはまるものを3つまで選んでください。

合計 785  
?自分の人生がより豊かなものになること 645 82.2%
?ボランティアやNPO活動など地域や社会のために役立つこと 186 23.7%
?仕事や就職・転職の上で生かせること 147 18.7%
?家庭生活や日常の生活において役立つこと 274 34.9%
?子育てや教育に生かせること 171 21.8%
?自分の健康の維持・増進に役立つこと 273 34.8%
?他の人の学習活動に対する支援や指導に生かせること 72 9.2%
その他 8 1.0%

Q15 県が、今後、力を入れるべき生涯学習振興施策について

あなたがいつでもどこでも楽しく学び続けるために、県は今後どのような生涯学習振興施策に力を入れるべきだと思いますか。あてはまるものを2つまで選んでください。

合計 785  
?学習活動の成果が生かせる仕組みづくり 236 30.1%
?生涯学習に関わるボランティア活動の支援 91 11.6%
?指導者や講師など生涯学習支援者の養成・確保 149 19.0%
?家庭・学校・地域の連携のためのネットワークづくり 150 19.1%
?家庭・学校・地域を結ぶためのコーディネーターの養成 60 7.6%
?講座や研修会など学習機会の充実 269 34.3%
?生涯学習に関する情報の充実 195 24.8%
?地域の団体・NPOと連携した学習機会の提供 55 7.0%
?生涯学習の普及・啓発活動の推進 119 15.2%
?生涯学習をした人が交流できる機会の提供 69 8.8%
その他 18 2.3%