読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

三重県議会中継と斎宮に関するアンケート

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
議会事務局 2017年07月11日から 2017年07月25日まで 1169 769 65% 表示

 今回は、議会事務局、斎宮歴史博物館からお伺いします。
 三重県議会では、さまざまな広報に関する取組を行っているところですが、県議会の本会議などの議会中継に手話通訳を導入することを検討しています。つきましては、手話通訳の導入についてのアンケートを実施しますのでご協力をお願いします。
 アンケートにお答えいただく際には、添付ファイルの「三重県議会における広報の主な取組」と、Q1に添付のアドレスから手話通訳の映像をつけたテスト動画をご覧ください。テスト動画は2種類あります。最後までご覧いただく必要はありません。お答えの選択ができる範囲で視聴願います。(Q1〜Q5までの5問です。)
 また、斎宮歴史博物館では、斎宮跡の調査研究・史跡整備・展示普及のほか、斎宮跡に対する認知度を高め、多くの方にお越しいただけるよう、地域と連携したイベントや広報活動などを行っています。
 平成27年4月には「日本遺産」に認定され、10月には、史跡内に平安時代の建物を復元した「さいくう平安の杜」を開園しました。より多くの方々に斎宮歴史博物館を知っていただくため、毎年、イベントや広報活動などによる認知度の動向等を調査し、これからの博物館活動の参考にさせていただいています。ご協力をよろしくお願いいたします。(Q6〜Q15までの10問です。)



Q1 手話通訳の画面について 1

 はじめに、議会事務局からお聞きします。
 最初に添付のアドレスから手話通訳のテスト動画をご覧ください。2種類のテスト動画があります。それぞれ、最後まで視聴していただく必要はありません。お答えの選択ができる範囲で視聴してください。
 あなたは、テスト動画の手話通訳の画面についてどう思われましたか。

 ◎手話通訳テスト動画1(平成29年6月16日 石田成生議員一般質問抜粋)
 http://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/gvod100019.htm
 ◎手話通訳テスト動画2(平成29年6月16日 中村進一議員一般質問抜粋)
 http://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/gvod100019_00001.htm  

合計 769  
非常に見やすかった    70 9.1%
見やすかった 443 57.6%
どちらでもない  183 23.8%
見にくかった      66 8.6%
非常に見にくかった 7 0.9%

Q2 手話通訳の画面について 2

 Q1でお答えいただいた理由について、あてはまるものをすべて選んでください。

合計 769  
画面の大きさがちょうどいい  407 52.9%
画面の明るさがちょうどいい   299 38.9%
画面が小さすぎる  148 19.2%
画面が大きすぎる 32 4.2%
画面が明るすぎる   9 1.2%
画面が暗すぎる 16 2.1%
その他 106 13.8%

Q3 手話通訳の導入について 1

 あなたは、「議会中継」※に手話通訳の映像をつけた場合、聴覚に障がいのある方に見ていただけると思われますか。
 ※手話通訳の映像をつけることを検討している「議会中継」は、現在、三重テレビが生中継している代表質問や一般質問などを対象としています。(放送時間は、平日の概ね午前10時から午後3時頃)
<参考>
 議会中継時間 年間約61時間
 ◎代表質問
  本会議で行う各会派の代表による県政に対する質問です。5人以上の議員を有する会派の代表者が、通例、2月と9月に行っています。例年、1人70分の質問時間で、1日につき2人程度が質問し、年2回(2日)行われています。
 ◎一般質問
  本会議で個々の議員が行う県政に対する質問です。例年、1人60分の質問時間で、1日につき4人程度が質問し、通例2月、6月、9月、11月にそれぞれ3日間で計年12日間行われています。

合計 769  
たくさんの方が見るようになると思う 90 11.7%
何人かの方は見るようになると思う 536 69.7%
今までと変わらないと思う 124 16.1%
その他 19 2.5%

Q4 手話通訳の導入について 2

 あなたは、「議会中継」に手話通訳の映像をつけることについて、どう思われますか。
 なお、手話通訳の映像をつけるためにかかる費用は<参考>のとおりです。
<参考:すべての議会中継に手話通訳をつけた場合>
◎費用:1,200万円程度の見込み     
【費用内訳(概算)】
 収録費等               443万円
 手話通訳費             320万円
 中継機材費・技術スタッフ費   437万円 

合計 769  
費用は問題ないと思う。「議会中継」に手話通訳の映像をつけてもいいと思う。 111 14.4%
費用は高いと思う。でも、「議会中継」に手話通訳の映像をつけてもいいと思う。 354 46.0%
費用は高いと思う。手話通訳をつける回数を減らして、費用を安くして手話通訳の映像をつけた方がいいと思う。 (回数を減らす方法としては、代表・一般質問のうち代表質問に限定するなどの方法が考えられます。) 137 17.8%
費用は高すぎると思う。手話通訳の映像はつけなくて良いと思う。 65 8.5%
わからない 54 7.0%
その他 48 6.2%


Q6 斎宮の認知度について

 ここからは、斎宮歴史博物館に関することについてお聞きします。
 あなたは、斎宮をご存じですか。

合計 769  
斎宮の内容(斎王のことなど)を知っている 220 28.6%
名前と場所は知っている 233 30.3%
名前だけは知っている 206 26.8%
知らない 110 14.3%

Q7 斎宮にある施設の認知度について

 あなたは、斎宮に関係する施設で、ご存じのものはありますか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 769  
斎宮歴史博物館 512 66.6%
いつきのみや歴史体験館 242 31.5%
さいくう平安の杜〔平安時代の実物大復元建物。平成27年10月開園〕 100 13.0%
斎宮歴史ロマン広場〔斎宮1/10模型〕 139 18.1%
斎王の森  215 28.0%
いつき茶屋〔斎宮跡休憩所〕 91 11.8%
あざふるさと〔博物館駐車場にある地域産品販売施設〕 57 7.4%
竹神社 64 8.3%
菜の花やコスモスなどの花畑 70 9.1%
その他 6 0.8%
知らない 219 28.5%

Q8 「さいくう平安の社」を知った機会について

 Q7で、「さいくう平安の杜」を知っているとお答えいただいた方にお聞きします。どのような機会に知りましたか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 100  
テレビや新聞などの報道 61 61.0%
斎宮をテーマにしたテレビ番組(三重テレビ放映「斎王」、「ミステリアス斎宮」など) 38 38.0%
博物館や明和町のチラシやパンフレット 25 25.0%
県・市町の広報など 24 24.0%
「さいくう平安の杜」で開催したイベント 14 14.0%
建設見学会などの開園前のイベント 4 4.0%
博物館や三重県、明和町のホームページ 12 12.0%
その他 18 18.0%

Q9 「日本遺産」認定の認知度について

 あなたは、明和町の「祈る皇女斎王のみやこ 斎宮」が日本遺産に認定されていることをご存じですか。
 ※「日本遺産」とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーとして、平成27年より文化庁が認定しているものです。

合計 769  
知っている 112 14.6%
知らない 657 85.4%

Q10 斎宮への来訪経験について

 あなたは、斎宮に行かれたことがありますか。

合計 769  
ある 251 32.6%
ない 518 67.4%

Q11 斎宮で来訪された施設について

 Q10で、「ある」とお答えいただいた方にお聞きします。その時どこに行かれましたか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 251  
斎宮歴史博物館 222 88.4%
いつきのみや歴史体験館 112 44.6%
さいくう平安の杜〔平安時代の実物大復元建物。平成27年10月開園〕 34 13.5%
歴史ロマン広場〔斎宮1/10模型〕 51 20.3%
斎王の森  63 25.1%
いつき茶屋〔斎宮跡休憩所〕 63 25.1%
あざふるさと〔博物館駐車場にあるみやげもの・物産販売施設〕 44 17.5%
竹神社  34 13.5%
菜の花やコスモスなどの花畑 44 17.5%
その他 10 4.0%
わからない・覚えていない 10 4.0%

Q12 斎宮に行かれなかった理由について

 Q10で、「ない」とお答えいただいた方にお聞きします。斎宮に行くことがなかったのは、どのような理由ですか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 518  
行く機会がなかったから 342 66.0%
行ってみたい施設やイベントがないから 69 13.3%
斎宮が遠すぎるから 63 12.2%
斎宮に行くのに費用がかかるから 15 2.9%
斎宮に関する情報が少ないから 104 20.1%
斎宮に興味がないから 109 21.0%
その他 41 7.9%

Q13 斎宮のイベントの認知度について

 あなたは、斎宮でのイベント等でご存じのものはありますか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 769  
斎王まつり(6月第1日曜) 393 51.1%
いつきのみや観月会(秋) 58 7.5%
追儺のまつり(12月) 25 3.3%
いつきのみや梅まつり(3月ごろ) 41 5.3%
斎宮ガイドボランティアの案内(通年) 29 3.8%
その他 2 0.3%
知らない 364 47.3%

Q14 斎宮でしたいことについて

 あなたは、斎宮に行くとしたら、何をしたいですか。あてはまるものをすべて選んでください。

合計 769  
斎宮の歴史を知るための施設や展示の見学 394 51.2%
斎宮や平安時代の歴史や文化に触れる体験 286 37.2%
史跡内で開催されるイベントの観覧・参加 211 27.4%
史跡内での散策や花見などの保養 208 27.0%
斎宮または近隣でのグルメやショッピング 158 20.5%
その他 5 0.7%
わからない・興味がない 154 20.0%