読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

世界新体操選手権に関するアンケート

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
世界新体操選手権準備室 2008年07月25日から 2008年08月16日まで 1145 839 73% 表示

 来年9月、三重県営サンアリーナで「2009年第29回世界新体操選手権三重大会」を開催します。この大会では、約50の国と地域から、約1,000名にのぼる選手団が三重県を訪れ、世界最高の演技を披露し競い合います。
 (参考)第29回世界新体操選手権三重大会ホームページ  http://www.pref.mie.jp/RG/

 今回、新体操に対する関心や興味、本大会の認知度を把握し、大会のPRや運営に活用するためアンケートを実施します。

*新体操とは、13m×13mのスペースの中で、リボンやボールといった5種類の手具を使いながら音楽に合わせて演技を行う体操競技です。

*来る9月6日(土)に、ロサンゼルスオリンピックで8位入賞を果たし、現在、北京オリンピック新体操強化本部長である山崎浩子さんによる講演会や、市民応援団の団結式など、大会1年前を記念したイベントを開催します。


Q1 新体操の観戦経験

新体操という競技スポーツをご覧になったことはありますか?(観戦、テレビ放送等による観戦をいい、ポスター、写真等の閲覧は含みません。)

合計 839  
はい 730 87.0%
いいえ 109 13.0%

Q2 北京オリンピック

北京オリンピックで新体操の日本代表が団体総合競技に出場することをご存知ですか? (競技日程:8月21日から24日まで)

合計 839  
はい 489 58.3%
いいえ 350 41.7%

Q3 北京オリンピック新体操競技への興味

北京オリンピックで新体操の競技を観戦する予定ですか?(テレビ放送等による観戦を含む)

合計 839  
はい 221 26.3%
いいえ 148 17.6%
わからない 470 56.0%

Q4 2009年世界新体操選手権三重大会の認知度

あなたは新体操の世界選手権が来年、三重県で開催されることをご存知でしたか?

合計 839  
はい 334 39.8%
いいえ 505 60.2%

Q5 広報媒体

Q4で「はい」とお答えいただいた方に伺います。

あなたはそのこと(世界新体操選手権が三重で開催されること)を何でお知りになりましたか?(複数回答可)

合計 334  
ポスター 91 27.2%
チラシ 29 8.7%
新聞 61 18.3%
雑誌 8 2.4%
市広報紙 44 13.2%
懸垂幕(横断幕)やのぼり旗 35 10.5%
ホームページ 30 9.0%
口コミ 39 11.7%
昨年度のe−モニターアンケート 161 48.2%
その他 13 3.9%

Q6 大会ボランティア

大会の開催にあたって、ボランティアを募集する予定です。
あなたは、ボランティアとして大会に関わってみたいと思いますか?

合計 839  
関わってみたい 83 9.9%
特に思わない 696 83.0%
その他 60 7.2%

Q7 大会に期待するもの

大会開催地「三重」の県民として、この大会がどのような大会になることを期待しますか?(主なものを2つまで選んでください。)

合計 839  
地元が大いに盛り上がり、選手や観客を歓迎する催し物などが多く行われる。 310 36.9%
多くの選手や観客が訪れ、地元に経済的効果がもたらされる。 304 36.2%
三重や伊勢志摩の歴史や文化などが世界に発信される。 304 36.2%
環境に配慮した大会運営が行われる。 114 13.6%
選手団と地元住民との交流が行われる。 99 11.8%
日本選手団が大いに活躍する。 100 11.9%
選手たちが見せる美しさや強さが、多くの人に夢と感動を与え、スポーツの素晴らしさを教えてくれる。 228 27.2%
三重県の新体操の競技人口が増え、強い選手を輩出する。 66 7.9%
期待するものはない。 43 5.1%
その他 9 1.1%