読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

住みやすさ、地域への愛着についての満足意識について

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
企画室 2009年04月15日から 2009年05月01日まで 1598 1133 70% 表示

日頃は、県政の推進に格別のご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
お住まいの地域の住みやすさ、地域への愛着について、県民の皆さまの満足意識やご意見をお聞かせいただき、県政運営に活かしていきたいと考えています。
ぜひ率直なご意見をいただきますようお願いいたします。



Q1 地域の住みやすさ

あなたにとって、現在お住まいの地域は住みやすいですか。

合計 1133  
とても住みやすい 200 17.7%
どちらかといえば住みやすい 616 54.4%
どちらともいえない 175 15.4%
どちらかといえば住みにくい 119 10.5%
住みにくい 23 2.0%

Q2 住みやすいと感じる点

Q1で「とても住みやすい」または「どちらかといえば住みやすい」と答えた方にお聞きします。
「どちらともいえない」と答えた方はQ5へ、「どちらかといえば住みにくい」「住みにくい」と答えた方はQ3へお進みください。
現在お住まいの地域が住みやすいとお感じになるのは、どの部分に満足されているからですか。
3つまで選んでください。
(選択肢の説明については、添付ファイルをご覧ください。)

合計 816  
人権尊重 21 2.6%
生涯学習 48 5.9%
学校教育 54 6.6%
青少年の健全育成 25 3.1%
高等教育機関 3 0.4%
市民活動 34 4.2%
文化・芸術 24 2.9%
歴史・文化遺産 47 5.8%
スポーツ・レクリエーション 45 5.5%
地域での防災の取組 37 4.5%
災害対策 6 0.7%
交通安全 27 3.3%
防犯 105 12.9%
食の安全 65 8.0%
高齢者・障害者の社会参加 12 1.5%
保健予防体制 8 1.0%
子育て環境 125 15.3%
医療体制 118 14.5%
福祉サービス 27 3.3%
自然環境との共生 255 31.3%
希少な生物 4 0.5%
ごみの減量 16 2.0%
きれいな空気 249 30.5%
川や海の水質 74 9.1%
地球温暖化防止 4 0.5%
農林水産業の振興 11 1.3%
産業振興 9 1.1%
観光 25 3.1%
技術開発 2 0.2%
地域商工業 33 4.0%
雇用 18 2.2%
職業能力開発 0 0.0%
国際化 4 0.5%
広域交流・連携 14 1.7%
情報ネットワーク 23 2.8%
高速交通網 86 10.5%
道路の整備 78 9.6%
公共交通機関 182 22.3%
港の整備 4 0.5%
快適なまちづくり 69 8.5%
農山漁村づくり 7 0.9%
過疎地域等の振興 0 0.0%
エネルギー 1 0.1%
飲料水の供給 85 10.4%
その他 50 6.1%

Q3 住みにくいと感じる点

Q1で「どちらかといえば住みにくい」「住みにくい」と答えた方にお聞きします。
現在お住まいの地域が住みにくいとお感じになるのは、どの部分が不足しているからですか。
3つまで選んでください。
(選択肢の説明については、添付ファイルをご覧ください。)

合計 142  
人権尊重 8 5.6%
生涯学習 6 4.2%
学校教育 10 7.0%
青少年の健全育成 1 0.7%
高等教育機関 11 7.7%
市民活動 2 1.4%
文化・芸術 14 9.9%
歴史・文化遺産 1 0.7%
スポーツ・レクリエーション 4 2.8%
地域での防災の取組 0 0.0%
災害対策 6 4.2%
交通安全 21 14.8%
防犯 10 7.0%
食の安全 3 2.1%
高齢者・障害者の社会参加 5 3.5%
保健予防体制 1 0.7%
子育て環境 13 9.2%
医療体制 46 32.4%
福祉サービス 7 4.9%
自然環境との共生 3 2.1%
希少な生物 0 0.0%
ごみの減量 3 2.1%
きれいな空気 13 9.2%
川や海の水質 5 3.5%
地球温暖化防止 0 0.0%
農林水産業の振興 1 0.7%
産業振興 7 4.9%
観光 2 1.4%
技術開発 1 0.7%
地域商工業 8 5.6%
雇用 20 14.1%
職業能力開発 2 1.4%
国際化 1 0.7%
広域交流・連携 1 0.7%
情報ネットワーク 1 0.7%
高速交通網 6 4.2%
道路の整備 21 14.8%
公共交通機関 70 49.3%
港の整備 0 0.0%
快適なまちづくり 15 10.6%
農山漁村づくり 0 0.0%
過疎地域等の振興 6 4.2%
エネルギー 1 0.7%
飲料水の供給 0 0.0%
その他 11 7.7%


Q5 地域への愛着

あなたは、現在お住まいの地域に愛着をお持ちですか。

合計 1133  
持っている 394 34.8%
どちらかといえば持っている 443 39.1%
どちらともいえない 228 20.1%
どちらかといえば持っていない 47 4.1%
持っていない 21 1.9%

Q6 愛着を持っていると感じる点

Q5で「持っている」「どちらかといえば持っている」と答えた方にお聞きします。
「どちらともいえない」と答えた方はQ9へ、「どちらかといえば持っていない」「持っていない」と答えた方はQ7へお進みください。
現在お住まいの地域に愛着を持っているとお感じになるのは、どの項目によるものですか。
あてはまるもの全てを選んでください。
(選択肢の説明については、添付ファイルをご覧ください。)

合計 837  
人権尊重 39 4.7%
生涯学習 49 5.9%
学校教育 66 7.9%
青少年の健全育成 36 4.3%
高等教育機関 4 0.5%
市民活動 70 8.4%
文化・芸術 60 7.2%
歴史・文化遺産 125 14.9%
スポーツ・レクリエーション 78 9.3%
地域での防災の取組 35 4.2%
災害対策 17 2.0%
交通安全 33 3.9%
防犯 90 10.8%
食の安全 109 13.0%
高齢者・障害者の社会参加 27 3.2%
保健予防体制 17 2.0%
子育て環境 137 16.4%
医療体制 78 9.3%
福祉サービス 42 5.0%
自然環境との共生 296 35.4%
希少な生物 23 2.7%
ごみの減量 34 4.1%
きれいな空気 304 36.3%
川や海の水質 141 16.8%
地球温暖化防止 7 0.8%
農林水産業の振興 22 2.6%
産業振興 14 1.7%
観光 71 8.5%
技術開発 3 0.4%
地域商工業 23 2.7%
雇用 16 1.9%
職業能力開発 2 0.2%
国際化 6 0.7%
広域交流・連携 27 3.2%
情報ネットワーク 27 3.2%
高速交通網 77 9.2%
道路の整備 66 7.9%
公共交通機関 99 11.8%
港の整備 3 0.4%
快適なまちづくり 102 12.2%
農山漁村づくり 18 2.2%
過疎地域等の振興 5 0.6%
エネルギー 5 0.6%
飲料水の供給 97 11.6%
その他 98 11.7%

Q7 愛着を持てないと感じる点

Q5で「どちらかといえば持っていない」「持っていない」と答えた方にお聞きします。
現在お住まいの地域に愛着を持てないとお感じになるのは、どの項目によるものですか。
あてはまるもの全てを選んでください。
(選択肢の説明については、添付ファイルをご覧ください。)

合計 68  
人権尊重 10 14.7%
生涯学習 8 11.8%
学校教育 13 19.1%
青少年の健全育成 4 5.9%
高等教育機関 6 8.8%
市民活動 4 5.9%
文化・芸術 6 8.8%
歴史・文化遺産 2 2.9%
スポーツ・レクリエーション 6 8.8%
地域での防災の取組 2 2.9%
災害対策 5 7.4%
交通安全 12 17.6%
防犯 8 11.8%
食の安全 2 2.9%
高齢者・障害者の社会参加 3 4.4%
保健予防体制 5 7.4%
子育て環境 13 19.1%
医療体制 18 26.5%
福祉サービス 4 5.9%
自然環境との共生 4 5.9%
希少な生物 2 2.9%
ごみの減量 6 8.8%
きれいな空気 15 22.1%
川や海の水質 10 14.7%
地球温暖化防止 3 4.4%
農林水産業の振興 3 4.4%
産業振興 8 11.8%
観光 5 7.4%
技術開発 2 2.9%
地域商工業 7 10.3%
雇用 10 14.7%
職業能力開発 4 5.9%
国際化 3 4.4%
広域交流・連携 8 11.8%
情報ネットワーク 2 2.9%
高速交通網 6 8.8%
道路の整備 9 13.2%
公共交通機関 21 30.9%
港の整備 1 1.5%
快適なまちづくり 23 33.8%
農山漁村づくり 1 1.5%
過疎地域等の振興 3 4.4%
エネルギー 1 1.5%
飲料水の供給 2 2.9%
その他 15 22.1%


Q9 今後の地域での居住について

あなたは今後も現在お住まいの地域に住みたいと思いますか。

合計 1133  
今の地域に住み続けたい 726 64.1%
三重県内の別の地域に住みたい 104 9.2%
県外に住みたい 60 5.3%
どちらでもよい、わからない 243 21.4%

Q10 「美(うま)し国おこし・三重」の認知度

三重県では、2009年(平成21年)から2014年(平成26年)までの6年間にわたって、「美(うま)し国おこし・三重」の取組を展開していきます。
あなたは、「美(うま)し国おこし・三重」の取組をどの程度ご存じですか。

合計 1133  
取組の内容を知っている 271 23.9%
あまり知らない 678 59.8%
知らない 184 16.2%