読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

「農産物の安全・安心及び農業の環境配慮」について

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
農産物安全・流通課 2010年01月22日から 2010年02月09日まで 1502 1032 68% 表示

三重県の農産物安全室環境農業グループです。
三重県では、平成21年3月に「みえの安全・安心農業生産推進方針」を策定し、県民の皆さんの協力も得ながら、いっそうの「安全・安心な農産物の提供や環境に配慮した農業の取組」を進めているところです。(「みえの安全・安心農業生産推進方針」の詳細は、http://www.pref.mie.jp/NOAN/HP/work/housin/housin.pdf
ついては、県民の皆さんが、農産物の安全性や農業における環境配慮に対してどのように思われているかを把握し、今後の施策の参考にしたいと考えています。


Q1 人に対して安全性の高い農業について

どんな農業が、人に対して安全性の高い農業と思いますか。
(最大2つまで選択可)

合計 1032  
農薬の使用を控える 636 61.6%
化学肥料の使用を控える 251 24.3%
生産情報(農薬や肥料の使用履歴など)を知ることができる 461 44.7%
生産工程が適正に管理されている(生産にあたっての注意すべき事項を定め、それら事項について点検・記録、改善等を行っている) 510 49.4%
わからない 12 1.2%
その他 12 1.2%

Q2 環境にやさしい農業について

どんな農業が、環境にやさしい農業と思いますか。
(最大2つまで選択可)

合計 1032  
農薬の使用を控える 559 54.2%
化学肥料の使用を控える 267 25.9%
資源(畜産糞尿、残飯など)をリサイクルして、たい肥等に利用する 648 62.8%
省エネルギー機器や自然エネルギー(太陽光など)を活用する(省エネ暖房機、太陽光発電による電気利用など) 368 35.7%
わからない 15 1.5%
その他 14 1.4%

Q3 農薬使用について

農薬の使用についてどう思われますか。
(1つ選択)

合計 1032  
適正使用であればよい 456 44.2%
使用しない方がよい 520 50.4%
使用してはいけない 50 4.8%
意識していない 6 0.6%

Q4 農薬安全性試験について

農薬の安全性を確保するため、安全性試験が行われていることをご存じですか。
(1つ選択)

(「農薬の安全性」についての詳細は、http://www.pref.mie.jp/SHOKUA/HP/kotoba/nouyaku/index.htm

合計 1032  
よく知っている(試験の項目や数など詳細に知っている) 17 1.6%
知っている(試験が行われていることを知っている) 263 25.5%
あまり知らない(多分行われているのだろうとは思っていた) 574 55.6%
知らない(今回はじめて知った) 178 17.2%

Q5 化学肥料使用について

化学肥料の使用についてどう思いますか。
(1つ選択)

合計 1032  
適正使用であればよい 544 52.7%
使用しない方がよい 428 41.5%
使用してはいけない 31 3.0%
意識していない 29 2.8%

Q6 GAPについて

GAPについてご存じですか。
※GAP(Good Agricultural Practice:よい農業の実践)とは、生産者自らが、農産物の安全性や環境保全などの観点から、農業生産工程の全体を通じての注意すべき点検項目を定め、その項目を確認しながら農作業を行い、それを記録・検証し、農作業の改善に結びつけていく手法です。
(1つ選択)

(「GAP」についての詳細は、http://www.pref.mie.jp/SHOKUA/HP/kotoba/gap.htm

合計 1032  
よく知っている(内容や重要性を理解している) 7 0.7%
知っている(およその内容は理解している) 73 7.1%
あまり知らない(名前だけは聞いたことがある) 282 27.3%
知らない(今回はじめて知った) 670 64.9%

Q7 有機JASマークについて

有機農産物(原則、農薬・化学肥料や遺伝子組換技術を使用しないで生産された農産物)の目印として、有機JASマークが表示されていますが、ご存じですか。
(1つ選択)
 有機JASマークはこちらをご覧ください。
  http://www.e-kocho.pref.mie.jp/monitor/files/1/%E6%9C%89%E6%A9%9F%EF%BC%AA%EF%BC%A1%EF%BC%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF.pdf

合計 1032  
よく知っている(マークの意味を知っている) 202 19.6%
知っている(マークの意味は知らないが、見たことがある) 551 53.4%
知らない 279 27.0%

Q8 有機農産物の購入状況について

(Q7で「よく知っている」、「知っている」を選ばれた方のみ回答ください)
有機JASマークのある農産物をここ1年の間に購入したことがありますか。
(1つ選択)

合計 753  
ある 448 59.5%
ない 63 8.4%
わからない 242 32.1%

Q9 有機農産物のイメージについて

有機農産物に対してどのようなイメージをもっていますか。
(最大3つまで選択可)

合計 1032  
味で優れていると思う 207 20.1%
栄養面で優れていると思う 168 16.3%
安全面で優れていると思う 813 78.8%
環境に貢献していると思う 401 38.9%
病気治療に効果があると思う 11 1.1%
健康増進に効果があると思う 89 8.6%
値段が高いと思う 524 50.8%
外観(色・形・虫食いなど見ばえ)が悪いと思う 101 9.8%
安全面で劣っていると思う 12 1.2%
環境に悪いと思う 9 0.9%
特にイメージをもっていない 60 5.8%
その他 15 1.5%

Q10 特別栽培農産物について

一般の農産物と比べて、農薬及び化学肥料の使用が50%以下で生産された農産物には、「特別栽培農産物」や「特別栽培○○(○○とは農産物の一般名称)」との表示がされていますが、ご存じですか。
(1つ選択)

合計 1032  
よく知っている(特別栽培農産物の意味を知っている) 70 6.8%
知っている(意味は知らないが、見たことがある) 242 23.4%
知らない 720 69.8%

Q11 特別栽培農産物の購入状況について

(Q10で「よく知っている」、「知っている」を選ばれた方のみ回答ください)
 特別栽培農産物をここ1年の間に購入したことがありますか。
(1つ選択)

合計 312  
ある 183 58.7%
ない 61 19.6%
わからない 68 21.8%

Q12 農産物の購入基準について

現在、何を基準に農産物を購入していますか。
(最大3つまで選択可)

合計 1032  
鮮度 839 81.3%
値段 686 66.5%
133 12.9%
栄養 42 4.1%
外観(色・形・虫食いなど見ばえ) 134 13.0%
産地(国内であるかどうか) 604 58.5%
産地(国内の特定産地であるかどうか) 78 7.6%
表示マーク(有機JASマーク、みえの安心食材マークなど) 99 9.6%
生産者情報(生産者写真、生産者の声など) 71 6.9%
生産情報(農薬や肥料の使用履歴など) 73 7.1%
遺伝子組換情報 102 9.9%
特にない  14 1.4%
その他 8 0.8%

Q13 環境表示について

「農産物生産にかかる二酸化炭素(CO2)排出量」など、環境への影響について表示している農産物が一部で見られるようになってきましたが、このような表示は、農産物購入の基準としてどう思われますか。(見たことがない方も回答ください)
(1つ選択)

合計 1032  
購入基準の一つとして、重要視する 121 11.7%
購入基準の一つとなるが、そう重要視はしない 502 48.6%
基準にはならない 265 25.7%
わからない 144 14.0%

Q14 生産現場への訪問について

ここ5年の間に農業の生産現場を訪れたことはありますか。ある場合、どのような目的で訪れましたか。   
(該当するもの全て選択)

合計 1032  
自分自身が農家である 100 9.7%
家庭菜園を行っている  388 37.6%
生産現場で行われるイベント(収穫祭など)に参加した 105 10.2%
観光農園でもぎ取り等を行った(レジャーとしてのみかん狩り、いちご狩りなど) 236 22.9%
農作業体験に参加した(農業を理解する勉強としての農作業体験) 33 3.2%
生産現場を訪れて、生産者から農業に関する話を聞いた 89 8.6%
生産現場で生き物調査などを行った 8 0.8%
訪れたことはない 407 39.4%
その他 59 5.7%

Q15 県の取組について1 

県が「安全・安心な農産物の提供や環境に配慮した農業の取組」を進めていることについてご存じでしたか。
(1つ選択)

合計 1032  
よく知っている(県が進めている内容が1つでも思い浮かぶ) 39 3.8%
知っている(進めているのは知っているが、内容が思い浮かばない) 209 20.3%
あまり知らない(多分進めているのだろうとは思っていた) 489 47.4%
知らない(今回はじめて知った) 295 28.6%

Q16 県の取組について2

県が「安全・安心な農産物の提供や環境に配慮した農業の取組」を進めていることについてどう思いますか。
(1つ選択)

合計 1032  
積極的に進めるべき 722 70.0%
どちらかというと進めるべき 213 20.6%
どちらかというと進めるべきではない 4 0.4%
進めるべきでない(県が関与すべきではない)  9 0.9%
もっと別の方面に力を入れた方がよい 25 2.4%
わからない 45 4.4%
その他 14 1.4%