読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

地域づくりと広報についてのアンケート

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
広聴広報室 2010年10月14日から 2010年10月31日まで 1363 922 67% 表示

※今回は、地域づくり支援室と広聴広報室からのアンケートのお願いです。
三重県では、住民、事業者、市町、県その他の多様な主体のみなさんが協働して地域づくりを推進することにより、個性豊かで活力ある地域社会の実現をめざすことを目的に、「三重県地域づくり推進条例」を制定しているところです。
現在、地域の多様な主体のみなさんが特色ある自然や歴史、文化などを活用して取り組む地域づくりを基本とした「美(うま)し国おこし・三重」の取組を2009年(平成21年)から2014年(平成26年)までの6年間にわたって展開し、地域の魅力や価値を向上させ、発信するとともに、集客交流の拡大をはかり、自立・持続可能な地域づくりへとつなげていくこととしています。
そこで、今後の地域づくりの推進にかかる県の取組をより効果的なものとしていくため、県民のみなさんの地域活動の取組状況をお聞かせいただきたいと思います。

また、県では、広報紙「県政だより みえ」やテレビ、ラジオといったマスメディアを通じて、県民の皆さんに様々な県の情報をお届けしていますが、情報通信技術の進展等に伴い情報入手方法が多様化するなかで、より効果的な情報発信に努めていく必要があります。
そこで、今後の広報活動をより効果的なものとしていくために、県民の皆さんからご意見をいただきたいと思います。


Q1 地域活動への参加状況

あなたは、地域で取り組む様々な活動に参加していますか(されたことがありますか)。次の中から1つ選んでください。(具体的な活動については、設問2を参考としてください。)

合計 922  
現在、積極的に参加している 145 15.7%
現在、お付き合いで参加している 154 16.7%
過去に参加したことがあり、また参加したい 191 20.7%
過去に参加したことがあるが、もう参加したくない 39 4.2%
これまで参加したことはないが、今後はぜひ参加したい 30 3.3%
これまで参加したことはないが、機会があれば参加してみたい 287 31.1%
これまで参加したことはなく、今後も参加したいと思わない 76 8.2%

Q2 活動している(した)活動

設問1で「現在、積極的に参加している」「現在、お付き合いで参加している」「過去に参加したことがあり、また参加したい」「過去に参加したことがあるが、もう参加したくない」と答えた方にお尋ねします。
あなたは、どのような地域活動に参加していますか(参加されましたか)。

合計 529  
環境美化、自然保護、リサイクル運動など環境保全の活動 306 57.8%
福祉、介護、保健、医療の活動 75 14.2%
防犯パトロールなど地域の安全確保の活動 151 28.5%
まちづくりなどの計画策定や維持管理などの協力 73 13.8%
芸術・文化活動 112 21.2%
イベントの企画・実施 95 18.0%
国際交流 27 5.1%
消費者活動 6 1.1%
防災活動、災害支援 155 29.3%
学校支援活動 131 24.8%
その他 30 5.7%

Q3 県民が知りたい県情報の分析

あなたは県に関する情報で、どのような情報が知りたいですか。
次の中から主なものを3つ選んでください。

合計 922  
施設の紹介や利用案内 696 75.5%
県の重要施策や事業の紹介 375 40.7%
福祉や融資など各種制度や手続きの方法 478 51.8%
イベントや行事などの案内や講座受講生等の募集案内 675 73.2%
県が今問題・課題と考えている事項 393 42.6%
予算や決算、議会などの情報 130 14.1%
その他 17 1.8%

Q4 現在の県情報等の入手方法の分析

あなたは、県が行っている事業やイベントなどの県情報について、どこから情報を得ていますか。
次の中から主なものを3つ選んでください。

合計 922  
県広報紙「県政だより みえ」 812 88.1%
新聞広告「広報みえ」など 448 48.6%
三重テレビ「輝け!三重人」(金曜日22時15分から22時30分) 65 7.0%
FM三重、東海ラジオ、CBCラジオ「三重県からのお知らせ」「こんにちは三重県です」など 152 16.5%
新聞の報道記事やテレビ・ラジオのニュースなど 441 47.8%
県庁関係のインターネットホームページなど 251 27.2%
情報公開制度(公文書開示請求)の利用 13 1.4%
ポスターやチラシ、掲示板など 316 34.3%
メールマガジン 168 18.2%
特に情報は得ていない 81 8.8%
その他 19 2.1%

Q5 今後活用すべき広報手段の検討

今後、充実をはかるべき県の情報提供の方法は、どのような方法が良いとお考えでしょうか。
次の中から主なものを3つ選んでください。

合計 922  
県広報紙「県政だより みえ」の充実 646 70.1%
新聞広告の充実 348 37.7%
県提供のテレビ番組の充実 290 31.5%
県提供のラジオ番組の充実 55 6.0%
報道機関などマスメディアとの連携による報道の充実 370 40.1%
県庁関係のインターネットホームページの充実 387 42.0%
新たな情報通信手段(地上デジタル放送、ツイッターなど)の活用 253 27.4%
情報公開制度の充実 149 16.2%
ポスターやチラシ、掲示板などの作成 248 26.9%
その他 20 2.2%

Q6 県民の情報入手状況の分析

あなたが得たい県の情報を、あなたは入手できていますか。

合計 922  
十分入手できている 14 1.5%
概ね入手できている 421 45.7%
あまり入手できていない 413 44.8%
まったく入手できていない 23 2.5%
入手したい県情報は特にない 51 5.5%