読み上げ用スキップ設定です。このスキップから本文へジャンプします

県税の広報活動に関するアンケート

実施概要

担当部局 実施期間 対象者数 回答者数 回答率 最終報告
税務企画課 2011年01月12日から 2011年01月31日まで 1359 874 64% 表示

三重県の税務政策室です。

三重県の平成22年度一般会計当初予算(歳入予算)額約6,763億円のうち、県税収入は29.6%(2,005億円)を占めています。
このような中、県では、皆さんのくらしを支える県税の各種お知らせについて、どのような形で県民の皆さんへお知らせするのがよいか、また、皆さんが現在の県税の広報活動についてどのように感じているかを把握することで、今後の県税の広報活動の参考とさせていただくため、このアンケートを実施させていただきます。



Q1 税務政策室のホームページについて

これまで税務政策室のホームページ「県税のページ」をご覧になったことがありますか?
<参考>http://www.pref.mie.jp/ZEIMU/HP/

合計 874  
ある 198 22.7%
ない 676 77.3%

Q2 ホームページの印象

Q1の「県税のページ」についての印象を次から選んでください。(複数回答可)

合計 874  
見やすい 403 46.1%
見づらい 259 29.6%
内容が充実している 142 16.2%
内容が充実していない 43 4.9%
その他 137 15.7%

Q3 印象をよくするには

Q2で「見づらい」、「内容が充実していない」とお答えになった方に質問します。
どうすれば印象がよくなると考えますか?(複数回答可)

合計 291  
レイアウトを変える 151 51.9%
色使いを変える 91 31.3%
情報量を減らす 51 17.5%
情報量を増やす 21 7.2%
言葉や内容を易しくする 128 44.0%
その他 34 11.7%

Q4 「シリーズ『県税』」について

県税に関する情報を県民の皆さんへお届けする広報媒体のひとつとして、県広報紙「県政だよりみえ」に「シリーズ『県税』」を毎月連載しています。
「シリーズ『県税』」をお読みになったことがありますか?

合計 874  
毎回読んでいる 68 7.8%
読んだことがある 446 51.0%
読んだことがない 360 41.2%

Q5 「シリーズ『県税』」の有用度について

Q4で「毎回読んでいる」、「読んだことがある」とお答えになった方に質問します。
「シリーズ『県税』」には、自動車税や個人住民税、インターネット公売などについての情報を掲載しています。
掲載している情報はどの程度役に立っていますか?

合計 514  
役に立つ 72 14.0%
少しは役に立つ 337 65.6%
あまり役に立たない 101 19.6%
まったく役に立たない 4 0.8%

Q6 ラジオ放送の聴取状況について

自動車税や個人事業税のお知らせなどの情報をラジオで放送していますが、このような、県税に関するラジオ放送をお聞きになったことがありますか?

合計 874  
ラジオを聞く機会があり、放送を聞いたことがある 138 15.8%
ラジオを聞く機会はあるが、放送を聞いたことはない 286 32.7%
ラジオを聞く機会がほとんどないので、放送を聞いたこともない 450 51.5%

Q7 啓発物品について

県税の納付等を促す啓発物品として、ボールペンやポケットティッシュなどを作成し配布していますが、啓発物品についてどのように感じますか?

合計 874  
見たことがあり、効果があると思う 27 3.1%
見たことはあるが、効果は低いと思う 161 18.4%
見たことはないが、効果はあると思う 225 25.7%
見たことがなく、効果が低いと思う 461 52.7%

Q8 県税に関する情報源について

県税に関する情報を、何から得ることが多いですか?(複数回答可)

合計 874  
県のホームページ 127 14.5%
県政だよりみえ 612 70.0%
ラジオ 67 7.7%
テレビ 124 14.2%
新聞 214 24.5%
ポスター・チラシ・リーフレット 152 17.4%
公共交通機関との連携 39 4.5%
啓発物品 23 2.6%
その他 58 6.6%

Q9 県税に関する広報活動の満足度

平成21年度は、別添ファイルのとおり様々な手法を通して皆さんに県税に関する情報をお伝えしてきたところですが、皆さんはこのような県から発信する情報の方法や量について、日頃十分だと感じていますか?

合計 874  
十分だと思う 214 24.5%
必要最低限だと思う 454 51.9%
十分でないと思う 206 23.6%

Q10 不要だと感じる広報の手段

県税の広報の手段として、広報効果が低く不要だと感じる情報提供の方法はありますか?(複数回答可)

合計 874  
県のホームページ 49 5.6%
県政だよりみえ 56 6.4%
ラジオ 220 25.2%
テレビ 121 13.8%
新聞 89 10.2%
ポスター・チラシ・リーフレット 128 14.6%
公共交通機関との連携 107 12.2%
啓発物品 367 42.0%
その他 16 1.8%
特にない 286 32.7%

Q11 特に広報すべき項目について

県税の広報内容としては、下記のものをテーマとしていますが、特にどの項目を広報すべきとお考えですか?(複数回答可)

合計 874  
自動車税の納期内納付について 327 37.4%
個人事業税の納付について 141 16.1%
県税の滞納整理(差押)や公売について 188 21.5%
個人住民税の特別徴収について 182 20.8%
県税のあらましについて 305 34.9%
県税の使い途について 664 76.0%
納付方法や納税証明について 256 29.3%
その他 10 1.1%
特にない 54 6.2%

Q12 滞納処分について

県税事務所においては、納期内納税者との公平をはかるため、納税意思を示さない滞納者に対しては差押など厳しい態度で臨んでいますが、ご存じでしたか?

合計 874  
知っていた 558 63.8%
知らなかった 316 36.2%

Q13 県税差押強化月間について

県税事務所では、毎年度12月・1月を県税差押強化月間として取り組んでいますが、このことをご存じでしたか?

合計 874  
知っていた 86 9.8%
知らなかった 788 90.2%